九州にきています


今日から九州に視察に来ています。
県議会の常任委員会、文教・警察委員会の県外視察です。
今日は羽田から北九州空港に入り、空港とその警備体制、
福岡県議会、県警本部の視察。
写真は北九州空港名物(?)の、案内人メーテル。
今日はあいにくお休みでした。
それにしても、文教警察委員会なのに空港も視察日程に
入っているとは・・・
それだけ空港関係が我が県の最重要課題ということでしょうか。
地方空港の厳しい現実が報道されていますが、
北九州空港の状況も厳しいようでした。
一日15便という便数があるものの、そのほとんどは羽田便。
24時間対応空港ということで、深夜便や早朝便があるのは
便利ですが、なにしろ近くには福岡空港があります。
競合すらできないはずです。
以前はあった国際便も、今は運行しておらず、国際便の
乗降口や入国審査、免税店等はすべてクローズしていました。
この空港ができるときの利用者予測は200万から300万人で、
実態は120万人ほど。
静岡空港はどうなるでしょうか。
 
やはり大変厳しいといわざるを得ませんね。
 
 
さて、明日は福岡市内の視察です。
 
 
少しでも多くの方にお読みいただくために
↓ワンクリックのご協力をお願いいたします。↓

rankbanner.gif
【 おかげさまで現在ランキング上昇中です! 】

  

  • LINEで送る
  • Pocketに保存
  • はてなブックマーク
  • Google+でシェア