参議院選挙投票日に

参議院選挙も今日が投開票日となりました。
私も昼前に投票所に行ってきましたが、人がまばらでした。
投票率も大分低いようです。

政治が結果を出さないから国民は政治に何も期待しないようになり、有権者の関心が離れればさらに政治家は国家よりも保身に走る。

まさに悪循環です。

この悪循環を脱却するには、有権者が一票できちんと意思を表示する以外にないんです。


さて。
デトロイトシティの財政破綻のニュースには驚きました。
日本も決して人ごとではありません。
財政規律が取れず、借金が増えて将来負担が増えれば人口は流出し歳入は減る。歳出削減で賄えなければ破綻するわけです。

そして中国。
バブル時、そして景気刺激としてどんどん建設された高層ビルや大型施設が全く使われていなく、ゴーストタウン化しているとのこと。
これも日本は対岸の火事にすべきでない。
公共工事で景気を促進するといっても、このように効果は限定的で、しかも短期的です。
長い目で見た経済成長は、やはり切磋琢磨によってパイを広げていくしかないはずです。


そんなことを考えながら、参議院選挙の結果を待ちます。

Share (facebook)




  • LINEで送る
  • Pocketに保存
  • はてなブックマーク
  • Google+でシェア