熱海市長選挙

世間ではいよいよ最終盤を迎えた代表戦に注目が集まっています。

今後の日本の行く末を決める選挙ですから、私も当然、一政治家として、一民主党所属議員として、そして一国民として大いに注目しています。

 

そんななか、静岡県では今日、熱海市長選挙の投開票がありました。

先程現職の斉藤市長が再選を果たしたとの速報がありました。

今回の市長選挙では私はどちらの候補の応援にも入りませんでしたが、やはり2期目の現職候補は基本的には強いですね。

熱海は観光の振興が喫緊の課題ですから、選挙の争点もそこに集まり、新人候補の「宿泊業に力を入れる」という方針よりも市長の現状の路線が支持されたということでしょうか。

 

先週、石川県に取材に行った際、現地の新聞で「金沢市長7期目立候補へ」という記事が出ていました。

7期ですか!

チェックをする議員ならまだしも、権力が与えられ、執行権を行使する首長を30年近くもやってはいけません。 

裾野市長の5選にも驚きましたが、7期とは驚きでした。 

 

再選された斉藤市長には、ぜひとも熱海の観光振興に力を入れていただき、元気な地域にしていただきたいと思います。

元気な地域の集合体こそが、元気な静岡、元気な日本の基本です。 

 

 

logo.jpg

少しでも多くの方に読んでいただくために、ワンクリックで応援お願いします。どちらか一方でも、もちろん両方でも!

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ                rankbanner.gif

【 おかげさまで現在ランキング上昇中です! 】

  • LINEで送る
  • Pocketに保存
  • はてなブックマーク
  • Google+でシェア