4月の政務調査費 使用状況

先日もお伝えしたとおり、ようやく静岡県も政務調査費に領収書
を添付することになりました。
この4月はその第一回目。
これまでとはいろいろと手続きや書類の作り方が違い、
みんなてんてこ舞いで書類を作成しています。
斯く言う私も、これまで独自のやり方で集計してきたのが、
会派共通のフォームを使うことになったので、ずいぶん時間を
費やしました。
丸3日はかかったかなぁ。
それにしてもこのやり方は紙を大量に使います。
一か月分だけで、このくらいは軽くあります。

これはコピーで、実際にはこれに領収書を添付するので
もっとボリュームは増しますね。
費目ごとでさらに支払いの日付ごとに一枚紙を使うので、
これが無駄の原因だと思うんですが・・・
例えば、事務用品を購入した場合や資料を購入した場合、購入した日
ごとに集計するなんて、あまり意味がないと思いませんか?
○月○日 鉛筆 100円
×月×日 消しゴム 100円
なんて、2枚に記さなくても1枚にまとめてしまえばいいのに、と思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、そんなわけですが、これからは皆さんにもこのブログを通して
政務調査費の使用実績をお知らせできる範囲でお知らせしていこう
と思います。
平成20年4月
・調査研究費   152,080円
・会議費       11,930円
・資料購入費    29,331円
・事務費      123,909円
・事務所費     112,812円
合計        430,062円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
やはり、調査研究費が一番ウェートが大きいです。
県内外での調査活動にかかる交通費などもろもろです。
ただ、少し費目もあいまいなところがあって、今回東京で
私が中心になって開いた勉強会などの費用(交通費など)を
調査研究に入れましたが、研修費という費目もあるので
どちらに入れるべきか微妙でした。
 
また今後もこうして皆さんにお知らせしていきます。
 
                                   源馬謙太郎
 
 
人気ブログランキングに参加しています。
rankbanner.gif

ぜひワンクリックを!
【 おかげさまで現在ランキング上昇中です! 】

  • LINEで送る
  • Pocketに保存
  • はてなブックマーク
  • Google+でシェア