大使と外交について

日本紛争予防センター理事長の堂之脇大使と意見交換させていただきました。

大使は在中国大使や国連軍縮大使などを歴任された重鎮です。
私も小型武器問題に取り組んでいた時からずっと公私ともにご指導いただいてきました。

政治を志した最初の問題意識は、紛れもなく私の海外での経験と小型武器問題での取り組みにありましたので、改めて外交問題についての大使のお考えを伺いたくお邪魔させていただきました。

詳細はブログには書きませんが、我が国を取り巻く諸問題、現実外交のあり方なついてなど、非常に参考になりました。

センターで同じ釜の飯を食った仲間も今は世界各国で活躍しているそうで、頼もしいお話も伺いました。
また同窓会でも開催したいものです。





— Gemma Kentaro from iPad

  • LINEで送る
  • Pocketに保存
  • はてなブックマーク
  • Google+でシェア