あけましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

 

昨年は政治は大きく混乱しました。

国政では党利党略が優先され解散総選挙にのみ焦点が当てられ、結果経済対策や雇用対策も遅れています。

静岡県政においては、開港が遅れた静岡空港の問題、617億円もの財源不足の中でのハコモノ建設など、

 

世界経済は厳しい状況がしばらくは続くと思われます。

今、政治が果たすべき役割は大きいはずです。

 

そして、こういう時代だからこそ、日本のあるべき姿ももう一度見直す必要があります。

本当の意味で強く豊かな日本を取り戻すためには、長い歴史と文化に紡がれた我が国の「かたち」を意識することが大切です。

憲法・外交・安全保障などの大切な問題には、党利党略を超えて、一丸となって取り組まなくてはなりません。

そういう、大切な過大に取り組まなくてはならない時期も、そう遠くはないはずです。

 

今年も一年、「政治は未来への責任」という初志を忘れずに、静岡県政に取り組んでまいります。

今年も皆さん、このブログもよろしくお願いいたします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は浜松は快晴でしたね。

下の写真は、今朝の初日の出に向かって揚がる天王組の凧の図です。

今朝は天竜川河川敷で私も凧を持たせていただきました。

今年はこの空模様のような一年にしたいものです。

 

皆様のすばらしい一年を心からお祈り申し上げます。

 

 

2009010107090000.jpg

 

少しでも多くの方に読んでいただくために、ワンクリックで応援お願いします。

ここをワンクリックお願いします!

【 おかげさまで現在ランキング上昇中です! 】

 

 

  • LINEで送る
  • Pocketに保存
  • はてなブックマーク
  • Google+でシェア