万事研修

いよいよ今日、静岡県の新しい未来が決まります。

 

私は今回の県知事選挙では、我が陣営の西部ブロック事務局長を務めてきました。

当初は選対本部の政策担当と、事務局次長を主に勤めていましたが、後半からは地元の西部の事務局長をまかされ、専念してきました。

選挙カーの人員配備、どこをどう回るかの調整、会合や集会の計画・準備・開催、スタッフの調整、本部とのやり取り、街頭での演説、司会進行、その他諸々をブロック長の指示のもと、やってきました。

大きな選挙ですからとても大変な業務でしたが、それだけにやりがいもありました。

 

昨日までは朝から晩まで会合があれば顔を出して知事選について訴え、事務所で様々な作業などもしてきましたが、今日は投票に行って結果を待つのみです。

 

選挙戦を振り返るのは結果が出た後日にしますが、それにしても様々な人間模様が見えた選挙戦でした。

選挙とは、人間観を学ぶいい機会でもあります。

結局社会は、そうした多様な人間の集まりであり、多様性こそが活力の源と思っている私は、この多様な人間にもまれ、この多様な人間が住む社会全体の利益を追求できるように、知恵を絞って、時には感情を抑えながら、すべてを飲み込んで行動していくしかありません。

  

万事研修です。

 

 

少しでも多くの方に読んでいただくために、ワンクリックで応援お願いします。

どちらか一方でも、もちろん両方でも!



にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
      
rankbanner.gif


【 おかげさまで現在ランキング上昇中です! 】

 

  • LINEで送る
  • Pocketに保存
  • はてなブックマーク
  • Google+でシェア