卒塾に向けて

どうにか審査会、終了しました。
いやー、久々に審査されるということで、妙な緊張感がありました。
政治家としての演説やスピーチよりもずっと話しづらかったです。
それでも、審査員の方からは
「話し方が落ち着いている」
「安定感がある」
などとお褒めの言葉もいただきました。
内容的にいろいろな改善点やアドバイスもいただきましたが、審査の結果は後日、とのこと。
無事合格していれば、3月15日に卒塾ということになります。
終わった後は、後輩たちと昔行きつけていた焼き鳥屋にいって、たっぷり呑みました。
その後・・・
それでも朝は6時半に起床。
現役塾生とともに、塾内を掃除する早朝研修にもしっかり参加し、県庁に向かいました。
塾の門をくぐったのは久しぶりでしたが、いつも「帰ってきた」という感じがします。
それにしても、塾から学んだこと、塾から得たものは私にとって大きいです。
しっかり胸に刻み、これからも研鑽に励んでまいります。

 
 

rankbanner.gif

【 おかげさまで現在ランキング上昇中です! 】

  • LINEで送る
  • Pocketに保存
  • はてなブックマーク
  • Google+でシェア