あいにくの天候が続い

あいにくの天候が続いていますね。

長引くかと思った風邪もどうやら山場を超え、大分調子が良くなってきました。

先日、親戚一同が集まる機会がありましたが、やはり災害などが起こった時、助けが必要なときは親類血縁以上に頼もしい存在はありません。
私たち日本人はそういうつながりを大切にして歴史の縦軸を紡いできました。
地域が助け合う、自助共助という考えは、今を生きる私たち横軸なんだと思います。

横軸と縦軸をしっかりともった政治を行っていく必要がありますね。

そんなことに改めて思いを馳せた今日でした。


— mobile —

  • LINEで送る
  • Pocketに保存
  • はてなブックマーク
  • Google+でシェア