かき氷

お盆の時期も終わりました。
暑い毎日です。

今日、街でかき氷屋さんを発見し、改めて夏を感じました。

さて昨日はJCの新入会員入会式がありました。
私は今年度、会員拡大委員会の委員長を仰せつかっているので、入会式を担当させていただきましたが、講演をお願いしたOBの方からとてもいいお話を聞かせていただくことができました。

曰く、大切なのは目的をどこにおくのかということである、と。

文字にすれば目新しいことではないけれども、実体験からのお言葉なのでとても印象深かったです。

目的を定めたら枝葉に捉われず、衆智を集める。
この衆智を集めるというのは、松下幸之助の言葉です。

会社経営もそう。
真の目的は金儲けではないはずだと。
幸之助塾主も、会社は社会の公器である、人々の暮らしを豊かにし、繁栄させなくてはいけないと言っていました。

政治もそうですね。
どこに目的があるのかをまず定めて、それを明らかにしていかないと。
目的が保身になってしまってはなんにもなりません。



— mobile —

  • LINEで送る
  • Pocketに保存
  • はてなブックマーク
  • Google+でシェア