ハコモノ利用状況

静岡県には「アザレア」という男女共同参画センターがあります。

今日県当局から、この施設の稼働率や利用状況、運営費用などを利用者の目につく場所に掲示するとの報告がありました。

なぜ私に報告があったかと言えば、先の12月議会で、県有施設にはそういった情報を積極的に掲示し、透明性を図ると共に県民意識を向上させたらどうかと提案したからです。
アザレアを所管する県民部が早速動いてくれたわけです。

こうしてすぐに改善に動いていただけることは嬉しいですね。

指定管理者制度を導入すると、管理者は経営努力で経費を削減しますが、すればするほど行政からの管理委託費が削減される傾向があり、これは結果的にこの制度に手をあげる民間企業を減らしてしまう可能性もある難しい課題です。

指定期間をもう少し長くするなどの対策が必要ですね。

いずれにしても、小さなことでも少しずつ改革を提案し実現して参ります。


【源馬謙太郎】 from Blackberry http://j.mp/1PLjgZ ブログ更新中!

  • LINEで送る
  • Pocketに保存
  • はてなブックマーク
  • Google+でシェア