成人の日

毎日忙しく過ごしています。

みなさんは新年をいかがお過ごしですか?

 

ご挨拶回りがあったり、各地域の新年会におじゃましたり、初茶会も続きます。

そんな中、先日の日曜日に成人式に出席してきました。

テレビで報道されて久しい「騒々しい」成人式は浜松では見かけません。

それにしても、今年の成人式はとても静かでした。

成人式の一部が終了した際、司会の方から

「新成人の皆様のご協力のおかげで、滞り無く成人式を行うことができました。ありがとうございました」

との御礼が・・・

例年思いますが、これにはやはり違和感を感じました。

 

成人になるということは、責任を負うということです。

20歳というのは遅すぎるくらい。

私もやはり、成人か未成年かということは意識していたか否かは別として、20歳になったら責任が出てくるんだなと漠然と考えていた気がします。

本来あるべき教育は、もっと小さなうちから自由とともに責任の大切さや、権利と共に義務の大切さも教えるべきではないでしょうか。

 

そんなことを考えた成人の日でした。

新成人のみなさま、おめでとうございます。

 






logo.jpg




少しでも多くの方に読んでいただくために、ワンクリックで応援お願いします。
どちらか一方でも、もちろん両方でも!





にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
                
rankbanner.gif




【 おかげさまで現在ランキング上昇中です! 】

  • LINEで送る
  • Pocketに保存
  • はてなブックマーク
  • Google+でシェア