決意表明会

cdf8828f.jpg11月21日に松下政経塾において、今月いっぱいで早期終了させていただく決意表明会を行った。
この発表会をもって、私の政経塾での研修は一区切りをつけることになる。
今後は自らの志を実現していくために活動をしていく。
政経塾で学んだことは一言ではなかなか言い尽くせない。
日本とは何か、人間とは何か、国家とは何か、政治とは何か、そういったことを学び、また日本の心も学んできた。
松下幸之助の精神、素直な心、大忍、道、誠、万事研修、学ぶところは大きかった。
しかし、そのなかでももっとも大きかったことは、やはり志を太くするための時間を得られたことだろう。
いろいろ悩み、そして自らの心と志にいつも向き合ってきた塾生時代だったと思う。
こんなに密度の濃い、そして自らの志のためだけに過ごせる時間は他にはないだろう。
松下幸之助塾主からお金をいただきながら勉強させてもらい、自らの志を練磨する機会を与えていただいたことは、本当にありがたい限りである。
あとはこの志をいかに実現していくかである。
しかしいまだ修行の身であることを忘れないように生きていきたい。
常に自らの心を振り返りながら、道を求めていきたい。

  • LINEで送る
  • Pocketに保存
  • はてなブックマーク
  • Google+でシェア