20数年ぶりの給食

今日の昼食は・・・

 

なんと給食でした!



何年ぶりの給食だったか忘れましたが、本当に久しぶりでおいしく、しかも結構ボリュームたっぷりでした。

今日は可美中学校の3年1組のみんなと一緒に給食を食べ、地域の大人と一緒に授業を受けるという取り組みに参加。有意義な時間を過ごしました。

 

まずは班に分かれて給食を一緒にいただきます。



我が班のバレーボール選手Sくんは、給食に手をつける前からおかわり!

おかわりの概念が変わりました。

そして将来絶対甲子園に行くと夢を語ってくれたOくんは、クラスの中でも圧倒的な早さの一番で給食を食べ終わってました。これだけ早く食べてもおかわりをしないというOくんのスタイルに、またしてもおかわりの概念が変わりました。

 

給食が終わると早速授業です。

各班でどういう社会が「明るく豊かな社会なのか」を考え、その具体策を考えるという授業です。

平和を愛する7くんがブレインストーミングにスパイスをきかし、最後に成果を発表してくれたのはリーダーのIさん。剣道部の大将でもある彼女は、この日一番の発表をしてくれました。



 

そして最後には、なんと今みんなで合唱コンクールに向けて練習中という歌を歌ってくれました。

指揮者は我が班の明るいムードメーカー、フルートが得意なCさん。

合唱をこんなに間近で聞いたのは初めてだったので、美しいハーモニーに心が洗われました。



 

地域の大人が子供たちと交流して、地域の明日を構築していこうという主旨の事業でしたが、かえって大人の私たちがいろいろ学び、元気をもらった気がします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

これからふじのくに交流団として東京に公務出張です。





少しでも多くの方に読んでいただくために、ワンクリックで応援お願いします。
どちらか一方でも、もちろん両方でも!





にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
                
rankbanner.gif




【 おかげさまで現在ランキング上昇中です! 】

  • LINEで送る
  • Pocketに保存
  • はてなブックマーク
  • Google+でシェア