一年の計


正月休みもそろそろ終わりですね。
一昨日の金曜日から仕事始めという方も多かったんではないでしょうか。
私は明日、家族で初詣に行ってくる予定です。
今まで休みもなく、ようやくの初詣です。
さて、今年は更なる飛躍の年にしたいものです。
県議になってからも現地現場主義でやってきましたが、今年はその現場の感覚を
県政にしっかり反映していけるようさらに精進してまいります。
松下幸之助は、
竹に節があるように人生にも節があるほうがいい
一年の中で正月もひとつの節にして、竹のようにまっすぐな道を歩むようにしたい
という内容のことを言っています。
また私の尊敬する安岡正篤は、年頭自警として
一、年頭まず自ら意気を新たにすべし
二、年頭古き悔恨を棄つべし
三、年頭決然滞事一掃すべし
四、年頭新たに一善事を発願すべし
五、年頭新たに一佳書を読み始むべし
と述べています。
新年の初めにまたそうした師たちの言葉を改めてかみ締め、さらにがんばっていきます。
さらなるご指導ご高配をよろしくお願いします。
上の写真は元旦の餅つき大会の様子。
下の写真は5日の消防出初式。
今年も現場感のある写真をアップしていきます。

 
rankbanner.gif
【 ↑ ワンクリックお願いします!おかげさまでランキング上昇中です! 】
 

  • LINEで送る
  • Pocketに保存
  • はてなブックマーク
  • Google+でシェア