中川昭一氏の死去

Twitterでこのニュースを知り、驚きました。

自民党の中川昭一元財務・金融担当大臣が亡くなったとのこと。

まだ56歳という若さ。言葉もありません。

 

中川元大臣については、ローマでのG7後の会見のことばかりがおもしろおかしく取り上げられ、人間性を攻撃するような報道が横行していて、違和感を感じていました。

会見のことは会見のこととして、私は日本にとって非常に惜しむべき政治家を失ったと思います。

 

そして、ブログやTwitterを見ていて、なんだかこの訃報を茶化すようなコメントやつぶやきが多いことが気になります。

私たち日本人は、人の死に唾するような文化は持っていないはずです。

亡くなった方に対しては哀悼の気持ちをもつのが私たちではなかったでしょうか。

なんだか、そういうコメントを読むと余計に悲しい気持ちになります。

保守を掲げられていた中川氏がもっとも嘆くことではないでしょうか。

 

心からご冥福をお祈りいたします。

 






logo.jpg




少しでも多くの方に読んでいただくために、ワンクリックで応援お願いします。
どちらか一方でも、もちろん両方でも!





にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
                
rankbanner.gif




【 おかげさまで現在ランキング上昇中です! 】

  • LINEで送る
  • Pocketに保存
  • はてなブックマーク
  • Google+でシェア