二宮翁夜話

探していた本が入手できました。

「二宮翁夜話」 

二宮尊徳翁の報徳思想や分度と推譲など、現代政治に通じる思想を記した、すでに絶版して久しい本です。 

私は前回の県議会一般質問で、この二宮尊徳翁の「分度と推譲」の思想を例に出し、県の財政問題を指摘しましたが、もう少し詳しく読みたいと思っていたのでうれしいです。 

 

Amazonなどで調べてみると、9,000円とか20,000円とかの値段がついています!

とても手が出ないので、ネットオークションで探して入手。

1000円で購入できました。

 

私が入手した物は昭和18年に発行されたもの。

 

最近なかなか本を読む時間もとれませんが、じっくり読みたい本です。 

 

 logo.jpg

少しでも多くの方に読んでいただくために、ワンクリックで応援お願いします。どちらか一方でも、もちろん両方でも!

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ                rankbanner.gif

【 おかげさまで現在ランキング上昇中です! 】

  • LINEで送る
  • Pocketに保存
  • はてなブックマーク
  • Google+でシェア