若い世代が政治を身近に感じること

昨日の夜は、浜松ホテルさんにて「起源会」の座談会を開催しました。

起源会とは、私を応援してくださる若手の集まりです。

 

知事選も含めた、現在の県政に関する報告、政治に対する思いなど、ざっくばらんにお話しさせていただきました。

 

仲間がこうした集まりに土曜の夜にもかかわらず集まってくださることは本当にありがたい事です。

昨日も参加者の一人から言われたんですが、最近いろんな方から「こういう場に参加するようになって政治や政治家が近く感じられるようになった」と言われる事があります。

これも非常に嬉しい事です。

 

政治なんて関係ないと、言い切ってしまう事が少しかっこうよかったりする感覚が、特に若い世代にできてしまっている日本の現状に危機感を感じますが、そんな中こうして少しずつでも政治を感じてもらい、自分にも関係あるんだと思ってもらえる事は、今後の日本の発展と政治の成熟に大きく貢献すると思います。

 

確かに私だって学生時代、「政治なんて関係ねぇ」なんて仲間と言っていた事もありました。

でも、関係あるんですよね。

 

それは、誰かに教えられるとかではなくて、何かのきっかけで徐々にそう感じてもらう事が大事です。

 

私の活動も、そうしたきっかけの一つになれば、と思います。

 

少しでも多くの方に読んでいただくために、ワンクリックで応援お願いします。

どちらか一方でも、もちろん両方でも!



にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
      
rankbanner.gif


【 おかげさまで現在ランキング上昇中です! 】

  • LINEで送る
  • Pocketに保存
  • はてなブックマーク
  • Google+でシェア