起源会


後援会青年部「起源会」の発足についてはお知らせしましたが、先日
早速第一回目の県政報告会を開催させていただきました。
連休明けの火曜日にもかかわらず、みんなに集まっていただき、私も
ざっくばらんなお話ができました。
やはり、特に若手の中では、双方向のやり取りができることが望ましいですね。
一方的に私が県政についてしゃべるより、「ここはどうなってるの?」とか
「こういうことはできないの?」とか、建設的な話ができたと思います。
この会では、単なる一県議の後援会活動ではなく、地域のためになる活動も
若手の有志でやっていこう、という趣旨を持っています。
これがすばらしいことですね。
自分たちの地域をよくしていき、そこから日本をよくしていきたい、という意識が
非常に高いです。
私も積極的にそうした活動に取り組んでいくつもりです。

さてさて、質問の準備も大詰めとなりました。
今も県庁ですが、たった今ある部局から連絡があり、用意している質問内容
が他の会派の代表質問と重なってしまう、ということでした。
もちろん、質問内容が重なっても厳密にいえば問題ないわけですが、
同じような質問をして、同じような答弁が返ってくるのであれば、違うことを
聞いたほうがいいだろう、ということで、通常こうした重複は避けるようにして
いるようです。
ということで、内容の変更、項目の削除も含めて検討します。
明日からはいよいよ2月議会です。
来年度の予算編成に関わる大事な議会が始まります。
 

rankbanner.gif

【 おかげさまで現在ランキング上昇中です! 】

 

  • LINEで送る
  • Pocketに保存
  • はてなブックマーク
  • Google+でシェア