青森に行く前に

2008051313330000.jpg

青森に行く前に、横須賀のGNF(global nuclear fuel)という核燃料を製造する企業を視察。





プルサーマル計画にも重要な役割を果たす会社です。





ウラン粉末からペレットを作り、それを燃料体として使用するんですが、エネルギー自給率の低い我が国にとって非常に大きな意味を持ちます。





写真がそのペレット。



手で触れても問題はないんだそうですが、これは模型です。





これで一般家庭の電力なら6〜8ヶ月の電力を得ることができるそうです。






さて、これからいよいよ青森です。


今日は三沢に泊まって、明日朝から六ヶ所視察です。

  • LINEで送る
  • Pocketに保存
  • はてなブックマーク
  • Google+でシェア