岩瀬護副議長誕生

今日の報道でもあった通り、昨日の静岡県議会臨時会にて、新しい議長副議長を選出する選挙が行われました。

 

結果は新議長に自民党の天野進吾議員、そして我が会派の岩瀬護県議が真副議長に選出されました! 

 

私たち平成21会派は、最大会派として議長を目指すべきだという声もあるなか、自民党が2つに分裂しているおかげで比較第1会派になっているという現実を鑑みて、副議長を目指してきました。

 

私たちは22人、自民党は19人と18人の2会派で人事で団結するという方針だったので、現実的には非常に厳しい戦いでした。

 

結果は72人中36票。

他候補が34票で、無効票が2票だったので、まさに薄氷を踏むような戦いでした。 

 

これもひとえに、執行部の先輩方の陰日向のご尽力の結果だと思います。 

 

岩瀬新副議長は、議会改革にも前向きです。

私もこれを機に、副議長のお力をお借りしながら、議会のあり方を改革してその理念を謳った議会基本条例の制定を目指していきたいと思います。

 

 


logo.jpg

少しでも多くの方に読んでいただくために、ワンクリックで応援お願いします。どちらか一方でも、もちろん両方でも!

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ                rankbanner.gif

【 おかげさまで現在ランキング上昇中です! 】

  • LINEで送る
  • Pocketに保存
  • はてなブックマーク
  • Google+でシェア