県民委員会

今日は常任委員会が開催されました。

 

今回は私が所属する県民委員会に関係する議案として「富士山の日条例」がありますが、その他県民委員会の所管事項についても質疑を行いました。

 

私が今回の委員会で質問した項目は10項目以上にわたり、相変わらずたくさん時間をいただいてしまいました。

私自身は気づかなかったのですが、あとから先輩議員から「前回の委員会での質問より50分も長かった!」とご指摘頂きました。

もちろん質問することは私たち議員の職務ですし、遠慮することなくどんどんやらせていただきますが、同時に「〇〇分質問した」とか「再質問を◯回やった」とかいうことにこだわる姿勢にも違和感を感じます。

要は質問の内容ですね。

 

また、各委員会でも部長はある程度期を重ねたいわゆる"エライ"議員の質問にしか答えません。

これもよくわかりません。

我々新人議員の質問には部長が出るまでもないだろう、ともったいぶっているのかわかりませんが、こういう姿勢こそが「期を重ねて偉くなってやろう!」という、議員の的はずれなモチベーションに繋がる気がします。

 

みなさんにはぜひ委員会の質疑もご覧頂きたいと思います。

 

さて、結局アップが15日になってしまいました。

今日、無事に県民委員会の審議も終了。

富士山の日条例も賛成多数で可決されました。

これについてはまた後ほど。

 






logo.jpg




少しでも多くの方に読んでいただくために、ワンクリックで応援お願いします。
どちらか一方でも、もちろん両方でも!





にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
                
rankbanner.gif




【 おかげさまで現在ランキング上昇中です! 】

  • LINEで送る
  • Pocketに保存
  • はてなブックマーク
  • Google+でシェア