月別アーカイブ: 2006年1月

茶の道

裏千家の宗家で研修させていただく日がいよいよ近づいてきた。 こんな素人の我々が宗家で業躰先生じきじきに稽古をつけていただくなんて、本来はありえないことである。 今週末からの、その宗家研修に向け、最近は・・・

二〇三高地を訪れて

昨年11月中旬からの、およそ3週間にわたる中国製造実習が終わった後、東北地方へのスタディーツアーを行った。 北京から極寒のハルピンに飛び、瀋陽、長春と回って大連・旅順に行った。 特に二〇三高地は、日露・・・

想いと志

今週火曜から始まった松下政経塾冬季合宿、昨日やっと終わった・・・ 正確に言えば、恒例の雀の会(麻雀)が終わって終了だから、今朝の4時半だけど。 なかなかのハードスケジュールだった。 そのなかでも、今回・・・

「どういたしまして」の心

中国に行ったとき感じたことのひとつに、ある中国語のフレーズの美しさがあった。 中国語には実に美しい表現があるんだなぁと感動した。 どうということのない言葉だけど、「不謝(ブーシー)」とか「不客気(ブー・・・

ル・クロ・モンマルトル

昨日は中学時代の友達と久しぶりに呑んだ。 中学卒業して一人で東京に出たから、もう何年もあってない、久しぶりな面子だった。その中の一人以外は、もしかしたら酒を呑んだのも初めてかもしれないくらい。 なんせ・・・