月別アーカイブ: 2012年11月

日本の政治

とにかく今の政治は何とかしなくてはいけない。 街頭に立つと、そういう声をひしひしと感じます。 既得権を持った人たちに便宜を図り、その見返りに組織票をもらうという政治のやり方は、変えていかなくてはなりま・・・

激動の10日間

衆議院が解散してから10日。 あっという間に時が流れている気がします。 県議時代も基本的にはほとんど休みなく働いてきた私ですが、それでもこの10日間は密度が違います。 それもこれも、日本のこれからが左・・・

橋下徹代表代行

先日、急遽公認が決まったのち、橋下徹代表代行とお会いする機会がありました。 実際にお会いしてみると、そのカリスマ性はもちろんですが、非常に温かみのある方でした。 道無き道だけど、日本の未来のために必要・・・

政治が信頼されなくなったワケ

政治に対する信頼感がなかなか払拭されません。 民主にはこりごりだし、かといって自民党に戻したくもない。 第三極も政党が乱立していてもうどこに投票すればいいかわからない。 そういう声を多く聞きます。 こ・・・

衆議院解散の環境

衆議院解散の風が一気にふいてきたようです。 解散権は総理が持っているとはいえ、なかなか本当に突然のサプライズ解散はしにくいのが現状ですから、あらかじめ少なからず情報が流れ、そういう雰囲気になるものです・・・

衆議院解散の環境

衆議院解散の風が一気にふいてきたようです。 解散権は総理が持っているとはいえ、なかなか本当に突然のサプライズ解散はしにくいのが現状ですから、あらかじめ少なからず情報が流れ、そういう雰囲気になるものです・・・

衆議院解散の環境

衆議院解散の風が一気にふいてきたようです。 解散権は総理が持っているとはいえ、なかなか本当に突然のサプライズ解散はしにくいのが現状ですから、あらかじめ少なからず情報が流れ、そういう雰囲気になるものです・・・

衆議院解散の環境

衆議院解散の風が一気にふいてきたようです。 解散権は総理が持っているとはいえ、なかなか本当に突然のサプライズ解散はしにくいのが現状ですから、あらかじめ少なからず情報が流れ、そういう雰囲気になるものです・・・

衆議院解散の環境

衆議院解散の風が一気にふいてきたようです。 解散権は総理が持っているとはいえ、なかなか本当に突然のサプライズ解散はしにくいのが現状ですから、あらかじめ少なからず情報が流れ、そういう雰囲気になるものです・・・