月別アーカイブ: 2014年8月

議員が議会で提案すると成功率50%

こんにちは。静岡8区のげんまけんたろうです。 先日のブログで、「検討してまいります」という議会の答弁について少しお伝えしました。 地方議会の本会議というのは、ご案内の通り侃々諤々の議論が行われるなどと・・・

「子供に罪はない」では済まされない各種学校への支援:舛添知事が韓国人学校支援を約束

お盆休みが明けましたが暑い日が続いています。 毎日の街頭演説とご挨拶周りですっかり真っ黒になっている、静岡8区のげんまけんたろうです。 東京の舛添知事が韓国に行った際、韓国学校の増設を快諾したとのこと・・・

首相はいつまで靖国参拝を見送り、国会議員はいつまでみんなで参拝するのか:靖国参拝のあり方

今日は先の大戦に日本が敗戦して69年目の日でした。 今年も県議時代から欠かさず出席している、地元浜松市主催の戦没者追悼式典に参加しました。 式典後お盆のご挨拶周りを終え、夕方になりようやく父方母方両方・・・

なんでも利用する政治活動はやめよう:政治家からの弔電には要注意

こんにちは、静岡8区のげんまけんたろうです。 夏本番。週末には各地で納涼祭、夏祭り、花火大会などが行われています。 私もお誘いいただいた場所にはどんどんうかがわせて頂き、皆さんと意見交換をさせていただ・・・

慰安婦像が増えるごとに落ちる日本のプレゼンス

8月6日は広島に原爆が投下されて69年の日でした。あの惨禍を私たちは忘れてはいけないし、私がそもそも政治を志したきっかけの一つとなった国際平和と紛争解決への思いを新たにします。 静岡8区のげんまけんた・・・

少年の船の子供たちの意思決定をみて感じた「大切なことの決め方」

こんにちは。静岡8区で国政を目指し活動中のげんまけんたろうです。 昨晩2泊3日の浜松青年会議所主催「はままつ少年の船」から帰ってきました。 今年も500人の子供たちが洋上で研修を行い、素晴らしい思い出・・・